読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お使いものを仕入れに都会へ

加州在住の義理姉にこの40℃超えの日刺しに耐えられる日傘をと頼まれてから2週間以上経過した先週の金曜日に、友人にランチしない?の声をかけてお江戸に行ってまいりました。

手持ちのジョブがキツクて、とても外出できる状況ではなかったため、ネットでオーダーして届いた日傘が思っていた以上にしょぼく、とても義理姉に送る気にはなれず(~_~;) なら、この目でやっぱり選ばねばで、手持ちジョブが切れた時点でのお江戸行きを決行なのでした(良いものを送りたかったので、近所で探しても無理と判断した結果です)。

 

日本橋には11時前に着き、三越本店にGO。売り場に着いてからものの5分も経たずに、これがいいかもをゲットできました。さすがだ三越。品ぞろえといい、店員さんの対応といい。。。

はぁ~、やっぱりね、ネット上であれこれと探すより、自分の目で確かめたほうが確かだよと思った次第(予算はオーバーだったけど)。

 

友人との待ち合わせ時刻は11時半だったし、あっさり買えちゃったことで時間が余り、三越からコレドに移動。即、茅乃舎でお気に入りの野菜だしを仕入れ、あとはウィンドウショッピング。

時間に待ち合わせ場所(ライオンさんのアンヨのところ)で友人と落ち合って、三越のその他の売り場を物色したり(手が出ないのだ!)、私がもう一度見たかったコレドの某ショップを見てから、私リクエストの三井タワーの地下のお店でランチ

 

f:id:baba-neko:20160628184653j:plain

私オーダーの海南鶏飯シンガポールチキンライス)の揚げ&茹でのハーフ&ハーフ

f:id:baba-neko:20160628185115j:plain

友人オーダーのフライドホッケンミー

f:id:baba-neko:20160628185346j:plain

お店自体は小さいし、席は狭いし、ガヤガヤ状態だけど、それがちょっとだけ現地風味かな???

二人でシェアをしていたらお店の方が取り皿を持ってきてくれました(^^;

現地(シンガポール)で食べたことはないけど、たぶん、現地味がそれなりに再現されているのではというお味でした。友人も私も、これ美味しい~と思ったのは、チキンライスのご飯でした。もちろん、ジャスミンライスを鶏のスープで炊いたものです。

テーブルに置いてあったジャーのお茶も美味♪ ハス茶???

 

その後はマンダリン・オリエンタル・ホテルなどをちらっと見てから(トイレをお借りしました💦)、地下鉄で表参道に移動。友人が食器を買い足したいと言っていた ZARA Homeを物色。残念ながら友人も私もお気に入りを見つけることはできず、次の友人リクエストのリサイクルショップへ。

ここが面白かった!

路地裏のマンション(アパート?)の2階の奥の小さなスペースに、ブランドものの洋服とかバッグとかアクセとかがごちゃごちゃ陳列。私も欲しいものがありました。が、手持ちなしで物色のみ。友人は季節違いで超お安かったジャケット他1点を複数試着後お買いあげ。自分好みのものがあれば、ブランド物であれ、そうでなくても、実に面白いと思うお店でした。って、お近くのセレブなマダムがご近所のマダムたちとの会食に1回着ただけとか、同じデザインのものを選べなくて複数買いしていらないものとか、スタイリストさんがモデルさんに着せてその後に持ち込んだものとか。。。いや、あのカオス状態のお店、また行ってみたいな♪

その後、友人が別の友人に少し前に連れて行ってもらってラッキーで入れた超人気店の Cicada(こちら)の前を通ったり(お~、ランチしたいぞ!のカフェ系)、青山通りに出てから逆側の路地に入って、私の心に♪のショップで目の保養をさせてもらったり、美味しいそうな台湾料理の匂いを嗅いだり。。。その後はコーヒーショップでお茶をしたりで楽しんできました。

 

そのコーヒーショップで友人が今、これを読んでいるのとちらっと見せてもらった児童文学系のハードカーバーの本。あ、面白そう~と思ったけど。

本当はもっとじっくりと話したいのだけど、会うたびに、いつもキャッチアップの話&私は久しぶりの都会の風あたって目移りばかりに忙しくて、なかなかそうはいかず。

 

今度はいつ会えるのかな。じっくりと話をする時間を持てるのかな?

 

仕事も私事も忙しい中、突然の誘いなのに時間をやりくりしてくれて、付き合ってくれたことに大感謝。

友人も異分野ながら同業者だし、家族(ご主人&大学生の息子)もいるしね。

でも、友人はできるだけ時間を取って、友達・家族・仕事関係の人たちと直接会って話をするようにしている(ここ最近のことだけど)と。そうなんだよね、それって大切なんだよね。

 

と思いながらも、私はこの後、犬友の鰻ランチのせっかくのお誘いを断ったりもしていて、自分、余裕ないなぁ~とつくづく思ったり。

 

 

 お気に召しましたら ぽちり とな♪
人気ブログランキング - にほんブログ村
猫多頭飼い、女性シニア、英語 通訳・翻訳 に 4:4:2で登録しています。

 

 友人との会話でのこと、

その児童文学書のことで、この作者は~のことから、ばば猫ちゃんも大学でこういう討論とかしてたよね→あっし、大学行ってないってばぁ~

もろもろの話でアメリカの話になったとき→あっし、アメリカ大陸(南米を含めて)行ったことないっしぃ~

私、翻訳を職業にしていて良いのだろうか。逆にアメリカがどうのこうのだけでなく、IT系のことでも、知らないことだらけだからの好奇心で少し前までは突っ走ってきたのだけど、翻訳という職業を考えたら、私は足りないことだらけなんだよね。

いや、昔はそのコンプレックスが原動力になっていたのかも。それをもう一度自分で認識して心に留め置いて、以前のように、もっと。。。

 

体力ないっす