読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日は甥の結婚式でした

東京某所の素敵な式場

f:id:baba-neko:20160829173708j:plain

新郎がちょっと緊張気味に入場したとたんに会場全体に沸き上がった爆笑。

そんな和やかで穏やかでほんわかした雰囲気が挙式のときも

f:id:baba-neko:20160829173819j:plain

その後の披露宴でも続きました。

甥っ子よ、オバチャンは信じられないよ。小さい時、いつもいつもおふざけモード全開だった君がお嫁さんを貰って、一家を築く立場になったなんて。

君は反抗期もあったようだけど(私が妹の家に遊びに行っても顔さえ見せてくれない時期もちょっとだけあったよね)、母(私の妹)を一生懸命に支え、助けてくれたことをオバチャンは知ってるよ。おちょこちょいでお調子者でもあるけど、優しく、芯が通った青年になったんだなぁと感慨深かった昨日でした。

 

披露宴のお食事も美味しかった。

f:id:baba-neko:20160829174515j:plain

フランス料理は概して私の胃には重すぎるのですが、昨日のはそんなことなくて

f:id:baba-neko:20160829174430j:plain

f:id:baba-neko:20160829174449j:plain

f:id:baba-neko:20160829174535j:plain

f:id:baba-neko:20160829174555j:plain

f:id:baba-neko:20160829174604j:plain

接客も良好で(ワインのグラスが空くと、何にも言わなくてもすぐにおかわり♪ ♪♪)、どれもこれも美味しく完食いたしました♪

デザートの右側のストロベリーショートは、ケーキ入刀後のものです。幸せのお裾分け。ただただ背丈が高くてゴテゴテに飾りつけて、食べられないケーキよりも、こちらのほうが断然素敵です。

 

式次第は昔と変わりないけど、堅苦しさはなく(甥とお嫁さんの仕事関係も同僚と直属の上司のみ、父母関係の本人たちには関係ないお偉いさんの出席はなし)、友人や同僚のばか騒ぎもなく、私が出席したことのあるなかでも最高に幸せな空気に包まれたお式でした。

お幸せに~ って言わずとも、知り合ってから8年、昨年のうちに入籍を済ませてのお式だったので、もう新婚さんの幸せオーラ出まくり過ぎ (^-^;

 


お気に召しましたら ぽちり とな♪
人気ブログランキング - にほんブログ村
猫多頭飼い、女性シニア、英語 通訳・翻訳 に 4:4:2で登録しています。