読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの思い出が詰まった場所には行けない

午前中にロンの公園仲間の1人から、お煎餅工場でパートしている母から、またもたくさんの割れ煎餅が届いたので食べてくれるとのメール。

もちろん、よろこんで♪

 

お昼少し前に愛犬MDのL君と持ってきてくれた。

お互いに面と向かって話をするのは半年以上ぶりなのだそうだ。

前回は私がオット君の車で足腰が弱っていたロンを連れて公園に行った4月某日以来。

そんなに会っていなかったんだ。

玄関前の立ち話。

私はナナとロンとを連れて何千回と通ったあの場所(公園)にはまだ行けないと言うと、たぶん私もそうだと思うと。

ロンのおかげでそんな話をできる人もいてくれたりする。

 

ロン、ありがとう。

 

かーちゃん、やっぱりすっごく寂しいよ。